交通編

久しぶりに旅行の話…

この国は「ホンダ」=「バイク屋」といわれているようでたとえそれが「YAMAHA」「SUZUKI」のお店であろうともすべて「ホンダ」といわれているらしい。
それほどバイクが多いです。
日本だと駐車場がこちらだとバイク屋が駐車場がわりで預かってくれます。
だからたくさんのバイク屋が多くお店によっては警備の人もいます。
そして道路には信号があまりなく、交差点ではかなりバイクが交差します。もう流れに乗っていないと曲がることもできません。
バスに乗っているときはあまり恐怖心もなかったのですが、タクシーに乗っているときは目の前にバイクの車輪が飛び込んでくるようです。
こんな状態ですが道路を横断するときはこのバイク軍団の中を横切らないと渡れません。
どのガイドブックにもありますが、「横断するときは走らない」と注意事項があります。
日本人は確かに走っちゃいますが、走ると逆に危険で現地の人に「Slowly Slouly」といわれます。でもちゃんと渡れます。これを日本でやると轢かれます。
b0042607_1232130.jpgb0042607_1243497.jpg
b0042607_125792.jpgb0042607_126215.jpg
ホテルからお買い物まではすべてタクシーに乗らないと動けないので毎回タクシー移動です。
最初の班が情報を提供してくれたのでホテルからドンコイ通りまで35,000ドン(日本円約300円)で行くことができますがやっぱりホテルはドンコイ通り近くがいいですね。
タクシーでボッタクリタクシーもいますので注意です。黄色のタクシーは大丈夫だそうです。
常に待ち合わせ等にお世話になったシェラトンのホテルのクリスマスイルミネーションです。
b0042607_1221538.jpg

[PR]

by ocean_wind03 | 2006-12-23 12:03 | 旅行  

<< 1年のご挨拶 コンサート >>